あなたの愛車高価買取宣言!

車の売却方法によって買取金額が異なることをご存知でしょうか?

こちらでは、車の売却方法によるメリットの違いについてご紹介いたします。
車の売却方法には大きく2つに分けることができます。
それぞれのメリットについて説明していきます。

車の売却方法

  • 買取り
  • 下取り

中古車の買取りのメリットとは?

中古車の買取りのメリットをご紹介いたします。
高値で車を売却されたい方は、是非ご参考にしてみて下さい。

買取りのメリット

買取りのメリットとして、一括査定サービスの普及に伴い、複数の車買取業者同士が競い合うことで車買取金額が高くなります。
また、同じ車買取業者でも評価基準や得意とする分野が異なるため、査定してもらう車買取業者によって買取価格に大きな差が生じます。
例えば、A車買取店では値段がつかなったが、B車買取店に査定してもらったら高値がつくケースがあります。
さらに、人気装備などが評価され買取価格にダイレクトに反映され、高値がつくこともあります。
高値で売却したいと考えられている方は、一括査定サービスを利用することをオススメします。

中古車を買取りで売却された方の声

実際に一括査定サービスを利用して売却された方の声をご紹介いたします。

中古車を一括査定サービスで高値で売却できた方の声

車種 フーガ 250GT
2018年売却
年式:2017年
査定額:320万円
走行距離:1万km未満

2017年にフーガ 250GTを購入しましたが、両親と同居することになり車を買い替えることになりました。
複数の車買取業者に買取競争させることで金額が高くなるということで一括査定サービスに申込しました。
申込後すぐに、6社の車買取業者から連絡があり車を無料査定してもらい高額査定をした業者と契約しました。
今回フーガを得意とする車買取店に買取っていただけたので、平均相場以上の買取金額で買取っていただけました。
インターネットから簡単に一括査定サービスを申し込むことができたので非常に楽に売却できました。

事故車を一括査定サービスで売却できた方の声

車種 フォレスター X-ブレイク カラーアクセント仕様
2018年売却
年式:2017年
査定額:75万円
走行距離:1万km未満

事故車をどのように処分していいのか悩んでいました。
知人から一括査定サービスで事故車でも売却することができると教えてもらい
実際に査定を申し込んでみました。
申込後すぐに、4社の車買取業者から連絡があり車を無料査定して頂きました。
フロントバンパー部分が凹んだだけで、フレームには問題なかったので
予想以上の買取金額で買い取っていただけました。
また、面倒な廃車の手続きも代行して頂いたので非常に助かりました。

 

中古車の下取りのメリットとは?

中古車の買取りのメリットをご紹介いたします。
高値で車を売却されたい方は、是非ご参考にしてみて下さい。

下取りのメリット

ディーラーに中古車を下取りに出すメリットは、新しく買った車が納車されるまでの間は下取する車に乗り続けることができることです。
毎日、通勤や子供の送り迎えなどで車を使っている方には、下取りに出されたほうが都合が良いかもしれません。

また、下取りは手続きがスムーズで手間が掛からない点もメリットとしてあげられます。
下取する車の売却と新車の購入が、下取りに出すディーラーで一緒に行えるので、余計な手間が省けます。

下取する車がディーラーと同じメーカーの場合、査定額が多少上乗せされるケースもあります。
例えば、年式が古い車やマイナーな不人気車種でも、自分のメーカーの車を買い続けてもらいたいと考えるので、自社の車に優遇した金額を提示していただける可能性があります。

 

中古車を下取りで売却された方の声

実際に下取りで売却された方の声をご紹介いたします。

中古車を下取りされた方の声

車種 フーガ 370VIP
2018年売却
年式:2016年
査定額:55万円
走行距離:2万km未満

先日の大雨でフロントバンパーをぶつけてしまい凹んだため、車を買い替えることにしました。
昔からお付き合いのあるディーラに下取りをお願いしました。
車の引取りから廃車手続きまですべて行って頂いたので助かりました。

事故車を下取りされた方の声

車種 クストレイル 20GT S エクストリーマーX
2018年売却
年式:2015年
査定額:10万円
走行距離:2万km未満

接触事故で車が凹んだため、車を買い替えることにしました。
通勤で毎日車を使っているため、代車が必要になるので近くのディーラに下取りをお願いしました。
事故車で予想以上の金額で下取りしていただけたので助かりました。

まとめ

「買取り」や「下取り」のメリットや実際に売却された方の声をご紹介しました。
高い金額で売却したいと考えられている方は、買取り「一括査定サービス」を利用することをオススメします。

下取りは、新しく買った車が納車されるまでの間は下取する車に乗り続けることができるので
毎日車を使われている方は下取りの利用オススメします。

「買取り」や「下取り」のデメリットはコチラ

関連記事一覧