あなたの愛車高価買取宣言!

車内のダニ退治していますでしょうか?
車内に生存するダニの退治方法をご紹介していきます。

ダニの糞や死骸がアレルギーを引き起こす原因になることもあります。
例えば、ヒョウダニなどは人を刺しません。
しかしダニの死骸、フン自体がアレルギー性疾患をまねく原因になりやすいです。
特にアレルギー体質の人は注意です。

車内からダニを退治方法

どうやったら車内からダニを退治できるのでしょうか?
ダニ退治についてご紹介致します。

車内を高温にする

ダニは高温に弱いため、窓を閉めきって日向に駐車しておくといいでしょう。
60度以上の温度に1時間ほど放置しておくと死滅してしまいます。
車内温度がそこまで上がらない時期だと、ダニよけシート等を利用するといいでしょう。

掃除機で吸い取る

ダニはコードレスの掃除機で吸い取ってしまえば死にます。
お天気のいい日に、車内のシートを念入りに掃除機をかけましょう。
洗車を利用される方は、洗車コーナーにあるコイン式の掃除機を利用することもできます。

 

エアコンのエバポレータやマットの洗浄

ダニは湿った場所が大好きなので、エバポレータの中もしっかり洗浄しましょう。
また、ダニはマットにも潜んでいます。特に、雨の日の後傘や靴で濡れてしまうフロアマットは要注意。車から取り出して洗浄しましょう。

まとめ

車内に生存するダニの退治方法についてご紹介しました。
ダニの死骸、フン自体がアレルギー性疾患をまねく原因になりやすいです。
日頃から車内を清潔に保っておきましょう。

関連記事一覧