あなたの愛車高価買取宣言!

車内の臭いの原因は何でしょうか?

車でデートや家族旅行するときに、車内が臭いとすごく不快ですね。
車の中は密閉された空間なので、臭いに対してものすごく敏感になります。
今回、車内の臭いの原因や車内の臭いの消臭方法・消臭対策をご紹介します。
ゴールデンウィークや夏休みにデート・家族旅行などで快適なドライブをしたい方は、是非参考にしてみてください。

車内の臭いの原因とは?

快適にドライブを楽しむためにも、気になる車内の臭いの原因についてみていきましょう。

タバコの臭い

タバコのに臭いが嫌いな方も多いと思います。
タバコの臭いの原因は、タール(ヤニ)やニコチンだけではありません。
実は、数百種類の臭いが集まってできているのがタバコの臭いです。
車内にタバコの臭いが一度染みついてしまうと、臭いをとるのは非常に大変です。

ペットの匂い

犬や猫などのペットと一緒に車でドライブや家族旅行される方も多いと思います。
ペットのおしっこ・尿がシートなどに付着して臭いを発することもあります。
そのほかに、ペットの皮脂・汗・唾液が付着して臭いのもとになることもあります。

食べ物の臭い

連休中に車で遠方へお出かけする方も多いでしょう。
移動時間が長くなるため、パーキングエリアやドライブスルーで買ったお菓子やお弁当、ハンバーガーを車内で食べたりします。
食べこぼしによって、バクテリアが繁殖することで車内に腐敗臭が発生します。

シートに染み付いた汗の臭い

同乗者から車内が汗臭いと言われたことはないでしょうか?
特に、汗をかきやすい夏場は、シートに汗が染み込み臭いの原因になります。

フロアマットの匂い

車外から持ち込んだ泥や雨水、落ちた食べこぼしなどによってフロアマットからも
不快な臭いの原因になります。

エアコンのカビの臭い

エアコンから洗濯物の生乾きのような嫌な臭い出た経験はありませんか?
エアコンからの臭いの原因はカビです。カビだらけの空気を吸いたくないですね。
カビが原因で気管支喘息やアレルギー性鼻炎などの病気になる可能性があります。

 

車内の消臭方法とは?

これから消臭方法について説明していきます。
市販の消臭スプレーや焦げ付いた鍋やフライパンの焦げ取りに活躍する重曹を使います。
スーパーやホームセンターで手軽に入手できるものを使って車内の消臭を行っていきます。

車用 消臭スプレーで簡単消臭

時短で車内の臭いを無くすために有効な手段として、車用消臭スプレーがあります。
車用と書かれている商品は、車内のイヤな臭いを消臭カットしてくれます。
スプレーをするだけで、イヤな臭いを消臭してくれます。
臭いの染みこんだシートやマットなどの布製品に消臭スプレーをかけるだけです。
布製品だけでなく、意外と匂うトランクなどにも使用するといいでしょう。

シートなどは重曹で簡単消臭

車の消臭には重曹水がオススメです。
重曹水は弱アルカリ性で、体の臭いや油汚れなどに非常に効果的です。
人体への影響もほとんどないので気軽に使えることも良い点でしょう。
素人でもお金をかけずに気軽に行うことができます。

まず、重曹水を準備します。
水150ccに対して、重曹を大さじで1杯(約8g)を入れてよく混ぜます。
時間をかけたくない方は、重曹水をスプレーボトルに入れて、シートに吹き付けます。
乾いた後は、白い重曹の結晶が出ますので乾いた雑巾などで拭き取りましょう。
また時間に余裕がある方は、雑巾などに染み込ませて丁寧に拭くことをオススメします。

エアコン消臭スプレーで消臭

エアコンは、エアコン消臭スプレーを使って短時間で消臭していきます。
作業時間は15分程度で簡単にできます。

エンジンを切ってから車内の窓を開ける。
容器をよく振ってから、ノズルを立てて一つのエアコンの吹き出し口に約3秒間スプレーする。
エアコンをかけて10分間以上換気をする。

火気厳禁なので、車内換気が終わるまでは火気は使用しないようにしましょう。

車内の消臭対策とは?

ここからは、車内の消臭対策をご紹介していきます。
普段からこまめに行っていると負担にならないと思いますので
消臭対策をやってみてください。

 

車内の臭いは車用芳香剤で対策

車用芳香剤で対策する方法は、最も安価な方法の一つになります。
芳香剤は「ニオイをもとをなくすのではなく、他のニオイで鼻をごまかす」ための商品です。
消臭効果はゼロなのですが芳香剤を車内に置くだけなので簡単です。

こまめに車内清掃をする

以下、車内清掃の例をご紹介します。

  • 掃除機やほうきを使って細かい食べこぼしなどのゴミを取り除く
  • フロアマットを洗剤で洗濯し日干し
  • 晴れた日にドアや窓を開けて日干し
  • シート、ダッシュボードの上、内窓、天井をアルコールなどで拭き掃除
  • 粉末の重曹をフロアマットやシートにまいてしばらく放置後、雑巾や掃除機で取り除く(※材質によっては化学変化を起こす可能性がありますので注意が必要です)

車内クリーニング専門業者に依頼

お金がかかってしまいますが、車内のクリーニングはプロの専門業者に依頼するのが非常に簡単です。
お金をかけることによって、臭いの原因になることは避けるようになると思います。
一度、専門業者に依頼してみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回、車内の臭いの原因や消臭対策について説明いたしました。
一番簡単にできることは、車内で臭いの原因になることをしないことです。
例えば、車内で食べ物を食べない、タバコを吸わないなどです。
後は、こまめに車内清掃やエアコンの掃除をすることになります。

特に、エアコンの臭いは、カビが原因になります。
カビが原因で気管支喘息やアレルギー性鼻炎などの病気になる可能性があります。
また、お車を売却する場合に、消臭対策を行っているとプラス査定にやりやすいので
しっかりと車内掃除と消臭対策を行いましょう。

 

車買取・査定 豆知識へ

関連記事一覧